DSCN4033.JPG

らいおん組になって、初めての遠足です。園庭でも「お花のアーチ」を創っている最中の子ども達です。たくさんの花々に囲まれて、子ども達も興味深く花を見ていました。
P1030795.JPG

保育所にもチューリップが咲いているのですが、色や大きさに違いがあり、「こんな色もあった」「この色が好き」と話していました。
お昼ご飯も、芝一面の広い場所でお弁当を食べました。
とてもよい天気だったので、食べ終わった後も、みんなで手つなぎ鬼ごっこをして遊びました。

DSCN3964.JPG

鴨川の土手も、しだれ桜がまだ咲いていました。桜のトンネルの中を歩いて、「お花のアーチもこうなれるのかなぁ」と、夢見ていました。

IMG_2123_1.JPG

 年長期最後ともいえる行事。朱七保育所で育つこどもたちが、保育所生活の集大成として迎える合宿です。小学校へ行く間際に、自分の力を精一杯だし、3泊の生活を充実したものにしていきます。自然を感じる心や友を感じる優しさ、自分に向き合っていく気持ち。様々な力をこの合宿で身につけていきます。
 見つめる視線に力強さを感じます。静かな山の中で、普段とは違う空気を感じ、一心に向かう姿に卒園する子ども達を感じた3日間でした。

IMG_2762_1.JPG

 グループごとに自ら作り上げた焼き板を見せ合い、お互いががんばったことを共感しました。炭で汚れた姿に、一日、気持ちを切らさず、向かいきった姿が見えました。

IMG_2455_1.JPG

 リトセンの村長さんから子ども達へ提案があり、「春を見つけてみましょう。しっかり目で見て、耳を澄ましてごらん。このリトセンには春が来ているんだよ」。散策をして、たくさんの春を見つけ、新しい季節の到来を感じた子ども達でした。

DSCN2725_2.JPG
梅小路公園まで、初めて遠足に行ってきました。
天気にも恵まれ、公園の遊具を裸足で遊び回りました。
斜面を走って登ったり、あみあみを進んだりで、元気いっぱいの子どもたち。
DSCN2933_1.JPG
お昼ご飯は、芝の近くで弁当を食べて、水辺でも遊びました。
DSCN2509.JPG

 今年は干し芋作りに挑戦です。かまどでサツマイモを蒸していきます。最初は、臭いもしないので何をしているのかわかりにくいですが、段々に蒸し上がっていくにつれ、蒸し芋のいい香りが漂ってきました。小さな子ども達も一緒に輪になっていたのですが、時間が過ぎていくにつれ、年長さん主導でうたが始まり、手遊びなんかもやって遊んでいます。

DSCN2521.JPG

 皮をむいて、薄く切っていきます。乾燥するには少し時間が掛かります。鮮やかな黄色がおいしそうに見えます。これからどんな色になっていくのかな?

DSCN2557.JPG

 ライオンさんは興味津々!どうなるのかなぁ??

DSCN2543.JPG

 小さな子ども達は長い時間待つのは難しいかなぁ?今日作ったものは今日食べたいなぁー!ちゅうりっぷちゃんとタンポポちゃんはお芋をひとつずつ!ふっくらお芋はとっても甘いんです。

 今回は、【紅はるか】のお芋で作っています。とっても蜜がいっぱいで、すごく甘いお芋です。このお芋で干し芋を作る、なんて贅沢な気分になります。だいたい一週間くらいはかかります。期待して乾燥させていきます。




| | コメント(0)
DSCN3461_1.JPGDSCN3470_1.JPGDSCN3490_1.JPG

 年長組が肩車などで遊んでいると、どこからともなくやってきたこぐまちゃん。年長の子どもたちもお兄さんお姉さん気分で、こぐまちゃんを乗せてみようとしています。しかし、突然の出来事などに驚いてしますこぐまちゃん。そう簡単には乗ってくれません。あの手この手で誘ってようやくこぐまちゃんも遊んでくれました。

DSCN3518_1.JPG

 年長組で騎馬戦をしました。立ち上がる時に踏ん張る力が必要で、最初はなかなか立ち上がることもできませんでしたが、息を合わせてグイっと立っていきます。どんどん上達していく子どもたち。昔ながらの遊びを通して逞しくなっていきます。





IMG_1007_1.JPG
DSCN2419_1.JPG
IMG_1070_1.JPGIMG_1125_1.JPGIMG_1151_1.JPGIMG_1180_1.JPGDSCN2462_1.JPG

 年長組とらいおん組で、白鳥を見に、遠足に行ってきました。
 今年の年長組のテーマは【鳥】です。大きく翼を広げて飛ぶ白鳥を見ることができました。そのほかにも様々な鳥が飛んでおり、鳴き方や飛び方の違いも肌で感じることができました。
 そのほかにも、雪合戦や、大型の遊具で遊ぶこともできました。

 今日一日、みんな楽しそうに過ごす事ができました。

| | コメント(0)
DSCN3090_1.JPG

 たんぽぽちゃんの家ができあがって、図書室の横に設置されました。家の中に、はしごがあって屋根に上れます。1日目の今日は、新築お家の探検のように、動きまわっていました。これから、この家の中で、小さなコミュニティーがはじまります。
 この時期の子ども達は、小さな空間が大好き。その中で、子ども達だけの世界を作り、大人の目を少し盗んで様々な遊びを展開させていきます。朱七保育所では、伝統的にタンポポの家を大切にし、子ども達の世界を見守ってきました。
コピー (1) ~ DSCN2061_1.JPG

瓢箪を春から育ててきた4歳児。こつこつ作業が求められます。サンタクロースからは組紐をもらい、水筒へ準備万端。
2013/01/22gassyuku

 あんず保育園の子ども達を迎えてのリズム合宿。夕方自分たちで夕食を作るため、飯盒炊爨を行いました。今日はどんなご飯が炊きあがるんでしょうか
長らく、ブログの更新ができなくなっていましたが、本日をもって再開できるようになりました。毎日というわけではありませんが、できる限り更新作業を行っていきますのでよろしくお願いします

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アイテム

  • DSCN3964.JPG
  • P1030795.JPG
  • DSCN4033.JPG
  • IMG_3207.JPG
  • IMG_2455_1.JPG
  • IMG_2762_1.JPG
  • IMG_2123_1.JPG
  • DSCN2725_2.JPG
  • DSCN2933_1.JPG
  • 2012.3.1 (4).JPG

アーカイブ

LICENCE

LICENCE by 朱七保育所 4.1