0歳児 こぐま組の最近のブログ記事

| | コメント(0)
DSCN3461_1.JPGDSCN3470_1.JPGDSCN3490_1.JPG

 年長組が肩車などで遊んでいると、どこからともなくやってきたこぐまちゃん。年長の子どもたちもお兄さんお姉さん気分で、こぐまちゃんを乗せてみようとしています。しかし、突然の出来事などに驚いてしますこぐまちゃん。そう簡単には乗ってくれません。あの手この手で誘ってようやくこぐまちゃんも遊んでくれました。

DSCN3518_1.JPG

 年長組で騎馬戦をしました。立ち上がる時に踏ん張る力が必要で、最初はなかなか立ち上がることもできませんでしたが、息を合わせてグイっと立っていきます。どんどん上達していく子どもたち。昔ながらの遊びを通して逞しくなっていきます。





IMG_2797.JPG

 こぐまちゃんのさんぽです。ミカンの木を見上げ、めいっぱいに天高く指さしている子ども達。真っ黄色に色付いたミカンはとってもおいしそうです。しかし少し酸っぱいらしいですが・・・。手が届くぐらいにに大きく成長する日を思い浮かべながらシャッターを切りました。

IMG_2545.JPGIMG_2589.JPG

 昨日とはうって変わってお天気になりました。こぐまちゃんは園庭で土遊びをして遊んでいます。おっきな山やちっさなおやま、バケツを運んだり器に一杯土を入れたりと元気いっぱいです。柔らかな土は指先から大脳を刺激して、感覚を養い、赤ちゃん期の成長のおおきな役割を持ちます。ここからあそこまで、土の入った器を運んで、自分の場所からの空間をどんどん獲得していきます。『天気が良い日は外で遊ぶ』体をめいっぱいに使って、体をじょうぶにし、脳を育てるためにとっても大事にしています。

IMG_0763.JPGIMG_0773.JPGIMG_0829.JPG

 今日の京都は大雪でした!お昼になると園庭の雪も少なくなりほとんど溶けてしまいましたが、朝、らいおんさんが創った雪ダルマはまだまだ元気に子ども達を見ていました。

 こぐまちゃんが雪ダルマと遊んでいる光景です。始めて見る雪かな?ちべたい感触は気持ちいいでしょ。丸太の橋に雪を乗せて遊んだりと、自然を満喫しています

IMG_8721.JPG

 こぐまちゃんのおさんぽ。市立病院の中庭へみんなで一緒におさんぽです。行き道で子ども達はいろいろな物を見つけて宝物にします。小さな石ころから木の実、枝に沢山ついた枯れ葉。どれも魅力的な宝物。“また行きたいなぁ”と思う散歩です。

IMG_5262.JPGIMG_5378.JPGIMG_5271.JPGIMG_5317.JPGIMG_5391.JPGIMG_5407.JPG

IMG_5280.JPGIMG_5337.JPGIMG_5354.JPGIMG_5351.JPG

 今日はたくさんの写真をのせてみました。0歳児の食事風景です。みんな笑顔で食べていました。

 

IMG_0972.JPG

 こぐまちゃんの今日のお昼ご飯は、多目的室でのお昼ご飯。ちょっとお外が寒いので、中でご飯を食べました。どんどん大きくなって、いっぱいいっぱい食べます。

IMG_3727.JPG

 0歳児のこぐまちゃん。ちょっとおにいさんです。ハイ貸してあげるとお皿を差し出していました。

IMG_2070.JPGIMG_2120.JPG

 いつもとは少し違う、みんなで一緒に食べるご飯。こぐまちゃんも、いっぱいで食べるご飯とは雰囲気が違っていました。

IMG_1816.JPGIMG_1821.JPGIMG_1829.JPG

 こぐまさんのお昼、大型遊具の斜面の下をとんねるにして行ったり来たり。向う側ではお友だちが「オーイ」と呼んでいます。お友だちがいっぱいのこぐまさん、「はいタッチ」。

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

アイテム

  • DSCN2543.JPG
  • DSCN2557.JPG
  • DSCN2521.JPG
  • DSCN2509.JPG
  • DSCN3518_1.JPG
  • DSCN3490_1.JPG
  • DSCN3470_1.JPG
  • DSCN3461_1.JPG
  • DSCN2462_1.JPG
  • IMG_1180_1.JPG

アーカイブ

LICENCE

LICENCE by 朱七保育所 4.1